矛先





[ 答え(大正解)]
ほこさき

[ 意味 ]
[1] 武器である「矛・鋒」(ほこ)の先端。

例)
・非常に鋭い矛先
・矛先を研ぐ

[2] 攻撃そのもの。
特に鋭い攻撃。
鋭い言葉による攻撃。

例)
・矛先を向ける
・矛先を緩める
・矛先が鈍る
・非難の矛先が鈍いのには理由がある
・矛先をかわす
・いったん譲歩して矛先をかわす狙いだ

[3] 攻撃の方向。

例)
・矛先を変える
・矛先を転ずる
・野党は批判の矛先を転じた


[ 関連キーワード ]
戦争/軍事


[ ランダム出題 ]