擱く


擱く


[ 答え(大正解)]
おく

[ 意味 ]
[1] やめる。
中止する。
手に持っていた道具を下に置き、その道具で行っていた動作をやめるという意味。

例)
・筆を擱く
・ペンを擱く
(=書き終える)
・箸を擱く

[2] 放っておく。
そのままにしておく。
考慮の対象外にする。

例)
・その話はちょっと擱いといて
・費用のことはひとまず擱くとして

[3] 除く。
のける。
さしおく。

例)
・君を擱いて適任者はいない
・今を擱いて機会はない
・何はさて擱き



[ ランダム出題 ]