凝り


凝り


[ 答え(大正解)]
しこり/こり/こごり

[ 意味 ]
★《凝り(こり)》
[1] 筋肉が固くなって、その部分が重く感じられたり、しこりのように感じられること。

例)
・肩の凝り
・肩凝りが激しい
・凝りをほぐす

[2] 一つの物事に熱中すること。
凝(こ)ること。

例)
・凝り性(しょう)
・凝り屋

★《凝り(しこり)》
[1] 筋肉や皮下組織などの一部が凝(こ)って強ばったり、固い塊を作ったりすること。
また、その部分。

例)
・肩の凝りを揉みほぐす
・胸に凝りがあるかチェック

[2] 物事が一段落ついたあとに残るわだかまり(蟠り)、すっきりしない気分。

例)
・両者の間に凝りが残った
・凝りが残る人事

★《凝り(こごり)》
[1] 凍って固まること。
こごること。
また、そのもの。

[2] 煮魚のゼラチン質をたっぷり含んだ煮汁が、冷えて固まったもの。
または、ゼラチン質の多い魚などを煮て、煮汁とともに冷やして、ゼリー状に固まらせた料理。
煮凝り(にこごり)ともいう。


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]